カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Hello world!

Welcome to WordPress.com. This is your first post. Edit or delete it and start blogging!

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

引越しします。

いよいよ新天地で、ブログを再開します。
 
ちょっぴり淋しいのですが
 
5周年という切りの良いところで、気分を変えてやっていこうと
 
思います。
 
ここは、永久保存版として、おいておきます。
 
新しいブログは、以下の所です。
また よろしくお願いします。
    ↓↓↓
 
       続 風に吹かれて
 
              
広告
カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ありがとう!

この7月で、ブログ「風に吹かれて」を開設して丸5年になります。

こんなに続いたのは、他でも無い、ここを訪れてくださる方々や

コメントを入れてくださる皆様がいてくれることが、

大きな力になっていると強く感じています。

心より感謝いたします。

 

今は、ただただ忙しく、なかなか更新も

ままならない状況が、続いています。

特に、コメントへのお返事が、遅れることもあったり

皆様のところを訪問することも、なかなか出来ずに

いたりしています。

たいへん申し訳なく思っています。

 

これからも、可能な限り、地道に続けていこうと

思っています。

よろしくお願いします。

 

そして、この節目を期に

新天地での開設を考えています。

慣れ親しんだMSNで、ちょっと心残りはあるのですが・・・・

カテゴリー: 未分類 | 11件のコメント

ライダーズインに泊まって温泉in高知

さてさて いつだったっけ?
・・・と、考えてしまうほど、時が経ってしまいました。
相変らず、なかなか更新もままならない日々が、続いています。
 
以前「あうん亭」というお店で、あった関西圏の女性ライダーばかりのミーティングを紹介しましたが
その時の、高知、徳島のメンバーで高知の柏島へ行くというので、途中合流の形で、参加させてもらいました。
徳島から往復で、約700km強の道のりを、日帰りするというのです。
ようやります(^_^;)
 
柏島~徳島日帰りツーリング
※ 今回の行程です。
 
IMGP0266           IMGP0267
南国SAで、こんなのが、ありました。漫画家のはらたいらさんによるデザインのようです。
 
 
 
私は、前日高知の檮原まで行って、
「ライダーズイン雲の上」で、一泊。すぐ近くの「雲の上の温泉」に浸かって
のんびりと、「疲れた心と体?」を癒してきました。
もちろん「四国カルスト」も、上がってきました。
ここ何年か恒例の檮原詣(^v^)
 
IMGP0279
※夕暮れせまる雲の上ライダーズイン 
 
「ON&OFF」のマスター(現役おじいちゃんライダー)にも、会いたかったんだけど
今回は、残念ながら、そばまで行ったものの遅くなって、お店は、閉ってました。
ちょっと心残り
 
 
IMGP0268
 
IMGP0272
※四国カルストは、雲の中でした。
IMGP0274
 ※いつものように、牛さんたちは、のんびりと草を食んでおりました。
 
 
そして翌日、レディースさん(女性ライダーさん)たちとの合流
  ※「レディース」・・・・「レディースバイク」という雑誌があって、
          そのHPの掲示板で繋がった方たちなので、そう呼ばせていただきます。
 
朝の7時に須崎の道の駅で・・・と、いうので
ライダーズインを6時出発
 
レディースさんたちは、徳島をなんと朝の4時半に出発・・・・いや~~ すごい!
 
予定通り、道の駅に入ると、すでに休憩中でした。
「あうん亭」の女性オーナーさんは、BMW1200R  誘ってくれたさくらさんは、ハーレー1200
高知市内にお住まいのマロンさんは、なんだったけ?よう観てなかった(^^ゞ たぶん大型アメリカン
エルさんと私は、同じCB400 エルさんの方が、ずっとピカピカで新しい
 
という私を入れて、5名でまずは、愛媛から来られる方と、地元の方との待ち合わせ場所
宿毛の道の駅を目指します。
この二人もBMWとハーレー・・・すごいでしょ  
ついてけません(汗)
住む世界が、ちがう(汗)
まあいいけど・・・・・(独り言)
 
どの道で、行こうか相談し、檮原→宇和島→宿毛になり
私は、また逆戻り・・・・だけなら良いけど・・・先導を頼まれる
ええ~~(汗)
こんなすごいレディースバイクさんたちの先導を、CBのボロ君がするの!?
先導なんて、したことないしーーっ!!
 
と、ぶつくさ言いながら
まあ とにかく一生懸命、先導しました。
宿毛で、待っていてくれた地元のライダーさんに、やっと先導を交代・・・・・ホッ・・・チカレタ
 
IMGP0285
※レディースさんたちのバイクの写真は、これだけです。 写真を撮ってる余裕がなかったんかなあ?
  あんまり撮ってないんよね(宿毛の道の駅で)
 
 
 
そして、柏島の美しい海を見ながら、新鮮なお魚料理に、舌鼓をうち
バイク話に、花を咲かせる・・・・のですが、私だけは、お見送り(グスッ涙)
 
なぜって?
夕方外せない会議が入っていて、出勤ですワ。
柏島から、高速使用で徳島まで、約5時間。
のんびりしてられないのです。
 
 
IMGP0288
※こんなコバルトブルーの海が広がります。地元の人に言わせると、
  まだこれは、濁ってる、きれいじゃない・・・のだそうです。
 
 
 
 IMGP0290 
  ※橋を渡った右の島が、柏島です。
 
IMGP0287
※遠くの島が、かすんで浮かんでいるように見えました。
 
 
 
でもね。 いつも一人でのんびり、気楽に走ってる私。
ちょっぴり大勢で賑やかに走らせてもらって、あとはひとり・・・・っていうのが、
ちょうど良かったかな
梅雨ど真ん中。晴れ女は誰?
とっても良いお天気で、楽しかったですよ
カテゴリー: ツーリング | 9件のコメント

ピカピカ

Mさんのバイクがやってきました。
これです!
「シャドー」
じゃあ~~ん!!ピカピカです。
DSCF2470
私のバイクと、年式が同じなのにピカピカ
 
いいなあ いいなあと言うと
うれしそうです。
 
持病のヘルニアが、最近少々悪化してて
湿布が、欠かせないのに
この日は、湿布をするのもすっかり忘れるほど
 
 DSCF2476
 
 
Mさんのズボンに
しがみついているカマキリの
あかちゃん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
早速、ちょっとそこまで・・・・・って、走り出して行きました。
なかなか帰ってこないので、心配しているところに
 
やっと帰ってきたので、どこまで行ってたん?て、聞くと
ガソリン入れてきた(^v^) 軽四に追い抜かれたあ(^v^)
・・・・・だ、そうです^^
 
 
 
 
 
用事を済ませたあと
また どっかに行ってしまいました(^。^)
 
DSCF2477 2
 
さてさて、本日ワタクシは、高知に向かいます。
ここ何年か恒例になってる「ライダーズインに泊まって、温泉」です。
一泊だけですが、明日は、
途中、6月はじめに参加した「レディース」の方々が、高知に来るので
合流させてもらう予定です。
 
疲れた(?)心と体を癒してきます。
 
これからは、Mさんとも、バイクで出かける(ツーリング)ことが、
増えるかも?^^ 
 
もう少し、慣れたらね(^^)v
 
カテゴリー: ツーリング | 14件のコメント

気が付けば・・・・

忙しくてね。
孫の守りも疲れるワ(汗)
 
気が付いたら、6月は、そろそろ終わりだし
とっくに入梅してるし・・・
 
 
DSCF2454 DSCF2451
 
 
 
紫陽花が、た~~くさん咲いて
雨に濡れてる
 
 
 DSCF2429
 
 
バロンは、最近私の膝には、来ません
暑いからです。
なんちゅうやっちゃ(-"-)
まあ 実際蒸し暑さで、かなりこちらもうだってますから
いいんだけど
 
 
DSCF2425
 
Mさんは、バイクの免許を取得し
どのバイクが、良いかと悩んでます。
楽しい悩みだ
 
還暦を前にバイクの教習は補修も無く卒研も一発合格だって\(◎o◎)/!
すごいね。
太いけど、運動神経良いんだワ
 
電話で、タンクバックを注文したなんて言うとりました。
あとは、バイクとヘルメットを手に入れれば、ばっちり・・・・
 
ただ 家族の反応を考えると・・・・私としては気が重い・・・・
私は、天に誓ってMさんをそそのかしたり、してませんからあ!!!
 
 
私のバイクは、車検に出しました。
何度目か分からなくなりました。
一週間ほど帰って来ません・・・・淋しい
 
 DSCF2428
 
ある雑誌の読者欄で、よほど気に入ったバイクにめぐり合ったのか
「10万キロを目指すぞーー!」という投稿を見ました。
 
私のバイクは、今55000kmを過ぎたとこなので
ふつう乗り換える人の方が、多いらしいけど、お金も無いし・・・と
少々鬱々としてたんですが
 
まだまだ大事に乗れば乗れるとちょっとうれしく思った次第です。
 
 
まあ こんな近況で
この月末に、今年初の一泊ツーを予定してます。
梅雨真っ盛り、没になる確率「大」ですが・・・・・(^^)v
      
     
 
 
カテゴリー: ツーリング | 12件のコメント

すごい!!ことが、二つ

ここのとこ、仕事もプライベートも忙しくて
ブログの更新もままならない日々が続いていました。
今日は、やっと少しホッと出来るお休みを頂けたので
PCに向かってます。
 
もう半月近く時間が経ってしまったんだけど
数年前、1~2度一緒に走らせてもらった女性ライダーさんから
久々に、「女性ライダーばかりのミーティングがあるから、参加しませんか」という
お誘いメールを頂きました。
 
しばらく悩んだ末、参加することにしました。
何も悩む必要は無いだろうって思うんですが
もうすでに仲良しになって和気藹々としている所にお初のものが
入って行くしんどさを想像したわけです。
 
私自身、結構人見知りするし、シャイなんです。
なので、かなりこういう場面は、苦手なんですよ
で、女性ばかりっていうのも、ちょっと・・・・
 
「ええ年して、何を言よんな」と、時折Mさんに叱られるんですが
 
IMGP0137
凄いでしょ 左側にも何台かとめてます。
 
 
そんな訳で、当日はドキドキ心拍数アップな状態で、出かけました。
場所は、我が家からも程近い所にある
オーナーさんは、女性で、ビッグバイクを操るすごい方です。
お店は、明るい雰囲気で、コーナーにギャラリーがあって、この時は
すてきな服が、展示販売されてました。
 
IMGP0133
お昼時で、カレーを頂きました。
すっごい美味しかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこに15~16名?
四国3県と関西方面から、集まり、賑やかにバイク話に花を咲かせました。
みなさん日帰りなんですよ  凄いですねえ
一番遠い方は、一日の走行距離が600kmだって言ってました。
 
IMGP0139
 
IMGP0140
みなさんバッチリでしょ 長い髪をなびかせて・・・・かっちょよいですねえ
なごり惜しいですが、気をつけて
 
 
ウェアもお洒落にバッチリ決めてるしバイクは、ピカピカ
車種は様々、リッターバイクから、250ccまで
私はというと、ちょっと寄りましたあ・・・みたいな格好で
まあ それが常なんですが
自分のバイクを並べて止めるのも、恥ずかしく
ちょっと消え入りそうでした
 
とにかくただただ凄い!! 圧倒されっぱなしで、
でも楽しかったです。
 
 
 
凄いことのもう一つは
 
Mさんです。
何が、どうなったのか???(◎◎;)
私のせいでは、無いですよ  私は何も言ってませんからね
 
ただ今Mさん、バイクの教習中です。
中免取得のため頑張っております。
そして、
シューズからウエアから、少しずつ取り揃えて
あとは、ヘルメットを手に入れれば、ばっちり
 
でもね。免許は、これからだしバイクも無いんですが・・・・・(´。` ) =3
 
電話で話すたびに「250ccにしようかあ?400ccにしようか?」と
悩んでます。
まあ 免許が取れるまで、ゆっくり悩んだらよろしい
 
・・・・免許取れたら、すぐバイク買うつもりなんやろか???
 
 
 
 
 
おかあさんに、私がそそのかしたみたいに思われたら
どないすんのよ==(o ><)o
 
 
 
 
 
カテゴリー: ツーリング | 10件のコメント

バイクがすねた?

 
DSCF5312
 
 
走っている最中
アクセルを開けたのに、一瞬空振りするような
感触・・・・ええ!?なんだろ
いったんは、何事も無かったように走っていたのだけど
再びアクセルが、反応しなくなって
そのままスーッと、スピードが落ちて、
 
エンストしてしまった(O.O;)エッ?
 
頭の中が真っ白になりつつ
惰性で、路肩に寄せてバイクを止めた
 
オイルランプが赤く点灯している
スターターを押すが、うんともすんとも言わない
ライトはつくからバッテリー上がりではない
もちろんガス欠でもない
来る道で、満タンにして、ガス欠になるほど
走ってないし・・・
 
いったいどうなったん???
ええ なんで??
 
バイク屋さんに電話して、状況を話して、指示をしてもらう
バイク屋さんは、ガス欠じゃないですか?と、しきりにいう
いやそんなことは、ない
リザーブに切り替えてみてください・・・と言う
 
ガス欠じゃないんだけどなあ・・・と思いながら
言われたとおりにすると、エンジンがかかったあ
何事も無かったみたいに、かかった
 
それで思い出した。
もう何年か前に、よく似たことがあった
後で、バイク屋さんで見てもらったら、タンク内の通気用のパイプが詰まって
タンク内が陰圧状態になり
燃料がエンジンに、行かなくなっていたのだ
つまり、ガス欠と同じような状況になっていたのだ
 
つまったのを直してもらってからは、順調だった
また、つまったのかもしれない?
 
DSCF5954
 
それとも・・・・マトモな洗車もせずに乗るばかりだから、すねたのかなあ?
なんて・・・・・(´▽`;)ゞ
 
そんなことあるわけない
 
と、思いながらも
早速、水を流してブラシでこすり、ワックスをかけて、錆止めも塗った
それなりにピカピカになった
 
ご機嫌直してくれたかなあ
 
数日後、バイク屋さんで見てもらったら
通気用のパイプのつまりも無く、他に原因も考えられないと
いう結果(   ∇  ;) え?
 
なんだったんだろう?
やっぱりすねたのかなあ?(^_^;)
妙にバイクが愛おしく思えた
 
もうお暇を出してやっても良い位なバイクだものなあ
でも もう少しお願いします。
 
カテゴリー: ツーリング | 12件のコメント

高丸山・・・ブナの原生林

以前から、是非言ってみたいと、思っていた山・・・高丸山にやっと行ってきました。
山登りなんて、する気もなさそうなMさんにしつこく事あるごとに、
「高丸山に行こうな」と、そそのかしていました。
 
最初は、ひとりでも行こうと思っていました。
ひとりでもまず大丈夫という情報は、登った人から聞いていたので
 
 DSCF2382
 
 
登山口の駐車場です。
最近整備されたようです。
向こうに見えるのが、高丸山です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSCF2388

 
 
 
 
                 DSCF2387 
 
 
 
 
 
DSCF2386
 
 
 
登山靴にリュック。見た目は、もうベテランの山男に山女
 
なぜ高丸山
ここは、今減少の一途をたどっているブナの原生林が残っていて
今も地域の人たちが中心になって、保全をしているところです。
そんな山をぜひ見てみたい
ブナの林って、どんなものか見てみたい
そう思ったのが、最初です。
 
 

       HP『 高丸山 千年の森』

 
ブナの原生林として有名なのは、世界遺産にもなっている
東北の白神山地がありますが・・・・。
 DSCF2392
 
ちょうどこの日は、山開きで、
イベント参加の人たちで、
さほど広くない頂上は、いっぱいでした。
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
              DSCF2389 
            360度の眺望  登山口の駐車場が、遥か下に
 
 
 
 
                                           DSCF2394
 
高丸山は、上勝町の奥
標高1438m
登山口から、一時間の行程で頂上に立てる
登山としては、とっても初心者向けの山です。
 
登り始めたのはam10:30
 
                                 DSCF2396
 
 
Mさんが、「なんで高丸山に来ようって思ったん?」て、聞くから
「貴重なブナの原生林が残っとんじょ!それにブナの林の役割は・・・・」と熱く語る私に
「上に行っても何も無いんだろ?」って、Mさん
「何も無いって?さわやかな風 空、雄大な風景・・・いっぱいあるやん!」と少々むきになるワタクシ
 
ちょっと気をとりなおして、
「あるとしたら、どんなものがあってほしん?」と聞くと
「たこ焼き売ってるとか・・・・・」
山の頂上でたこ焼き売ってる!?・・・山もあるかもしれんけど・・・・(ー_ー;)  フウ…
徳島じゃ眉山くらいなもんやろ
 
まあええ まあええ 
一緒に来てくれただけでも良しとしなくては
 
 
DSCF2405
これ何だか、わかりますか?
携帯がつながる場所を示してます。
会社によって、場所は、違うんですが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF2408
まだまだ新緑には、早かったようで
ほとんどが、裸木だが、小さな新芽がふんわりと風景を彩っています。
ピンク色に見えるのは、ツツジです。「あけぼのツツジ」という名前だそうです。
 
 
 
DSCF2410
 
 
久しぶりの山歩き
木々のざわめきや野鳥のさえずりだけを聞きながら
何もかもが浄化されていくような、すがすがしさ
やっぱり山は、良いなあ
 
これからどんどん緑が濃くなっていくだろうし
そんな新緑に輝く高丸山も見てみたいし きれいな紅葉も見てみたい
 
違う山にも、行きたいなあ まずは、低山ハイクかなo(*'∇')oワクワク
Mさんをひこずっていこう・・・さほど乗り気で無い人を連れて行くには、強引に・・・( ̄∀ ̄*)イヒッ
 
 
また来よう
 
 
DSCF2413
帰り道、程近い所に、棚田百選に、選ばれている棚田があるので、ちょっと寄り道
田植えの準備は、これからのようでした。 それにしても、よくこんな所に、田んぼを作ったものだと
二人で、感心しながら、その苦労がMさんは、たやすく想像できるので、たいへんだろうなあとしきりに言ってました。
 
 
 
DSCF2414DSCF2417
 
 
 
 DSCF2422
 
子どもの日だったので^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー: 自然 | 8件のコメント