すごい!!ことが、二つ

ここのとこ、仕事もプライベートも忙しくて
ブログの更新もままならない日々が続いていました。
今日は、やっと少しホッと出来るお休みを頂けたので
PCに向かってます。
 
もう半月近く時間が経ってしまったんだけど
数年前、1~2度一緒に走らせてもらった女性ライダーさんから
久々に、「女性ライダーばかりのミーティングがあるから、参加しませんか」という
お誘いメールを頂きました。
 
しばらく悩んだ末、参加することにしました。
何も悩む必要は無いだろうって思うんですが
もうすでに仲良しになって和気藹々としている所にお初のものが
入って行くしんどさを想像したわけです。
 
私自身、結構人見知りするし、シャイなんです。
なので、かなりこういう場面は、苦手なんですよ
で、女性ばかりっていうのも、ちょっと・・・・
 
「ええ年して、何を言よんな」と、時折Mさんに叱られるんですが
 
IMGP0137
凄いでしょ 左側にも何台かとめてます。
 
 
そんな訳で、当日はドキドキ心拍数アップな状態で、出かけました。
場所は、我が家からも程近い所にある
オーナーさんは、女性で、ビッグバイクを操るすごい方です。
お店は、明るい雰囲気で、コーナーにギャラリーがあって、この時は
すてきな服が、展示販売されてました。
 
IMGP0133
お昼時で、カレーを頂きました。
すっごい美味しかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこに15~16名?
四国3県と関西方面から、集まり、賑やかにバイク話に花を咲かせました。
みなさん日帰りなんですよ  凄いですねえ
一番遠い方は、一日の走行距離が600kmだって言ってました。
 
IMGP0139
 
IMGP0140
みなさんバッチリでしょ 長い髪をなびかせて・・・・かっちょよいですねえ
なごり惜しいですが、気をつけて
 
 
ウェアもお洒落にバッチリ決めてるしバイクは、ピカピカ
車種は様々、リッターバイクから、250ccまで
私はというと、ちょっと寄りましたあ・・・みたいな格好で
まあ それが常なんですが
自分のバイクを並べて止めるのも、恥ずかしく
ちょっと消え入りそうでした
 
とにかくただただ凄い!! 圧倒されっぱなしで、
でも楽しかったです。
 
 
 
凄いことのもう一つは
 
Mさんです。
何が、どうなったのか???(◎◎;)
私のせいでは、無いですよ  私は何も言ってませんからね
 
ただ今Mさん、バイクの教習中です。
中免取得のため頑張っております。
そして、
シューズからウエアから、少しずつ取り揃えて
あとは、ヘルメットを手に入れれば、ばっちり
 
でもね。免許は、これからだしバイクも無いんですが・・・・・(´。` ) =3
 
電話で話すたびに「250ccにしようかあ?400ccにしようか?」と
悩んでます。
まあ 免許が取れるまで、ゆっくり悩んだらよろしい
 
・・・・免許取れたら、すぐバイク買うつもりなんやろか???
 
 
 
 
 
おかあさんに、私がそそのかしたみたいに思われたら
どないすんのよ==(o ><)o
 
 
 
 
 
カテゴリー: ツーリング | 10件のコメント

バイクがすねた?

 
DSCF5312
 
 
走っている最中
アクセルを開けたのに、一瞬空振りするような
感触・・・・ええ!?なんだろ
いったんは、何事も無かったように走っていたのだけど
再びアクセルが、反応しなくなって
そのままスーッと、スピードが落ちて、
 
エンストしてしまった(O.O;)エッ?
 
頭の中が真っ白になりつつ
惰性で、路肩に寄せてバイクを止めた
 
オイルランプが赤く点灯している
スターターを押すが、うんともすんとも言わない
ライトはつくからバッテリー上がりではない
もちろんガス欠でもない
来る道で、満タンにして、ガス欠になるほど
走ってないし・・・
 
いったいどうなったん???
ええ なんで??
 
バイク屋さんに電話して、状況を話して、指示をしてもらう
バイク屋さんは、ガス欠じゃないですか?と、しきりにいう
いやそんなことは、ない
リザーブに切り替えてみてください・・・と言う
 
ガス欠じゃないんだけどなあ・・・と思いながら
言われたとおりにすると、エンジンがかかったあ
何事も無かったみたいに、かかった
 
それで思い出した。
もう何年か前に、よく似たことがあった
後で、バイク屋さんで見てもらったら、タンク内の通気用のパイプが詰まって
タンク内が陰圧状態になり
燃料がエンジンに、行かなくなっていたのだ
つまり、ガス欠と同じような状況になっていたのだ
 
つまったのを直してもらってからは、順調だった
また、つまったのかもしれない?
 
DSCF5954
 
それとも・・・・マトモな洗車もせずに乗るばかりだから、すねたのかなあ?
なんて・・・・・(´▽`;)ゞ
 
そんなことあるわけない
 
と、思いながらも
早速、水を流してブラシでこすり、ワックスをかけて、錆止めも塗った
それなりにピカピカになった
 
ご機嫌直してくれたかなあ
 
数日後、バイク屋さんで見てもらったら
通気用のパイプのつまりも無く、他に原因も考えられないと
いう結果(   ∇  ;) え?
 
なんだったんだろう?
やっぱりすねたのかなあ?(^_^;)
妙にバイクが愛おしく思えた
 
もうお暇を出してやっても良い位なバイクだものなあ
でも もう少しお願いします。
 
カテゴリー: ツーリング | 12件のコメント

高丸山・・・ブナの原生林

以前から、是非言ってみたいと、思っていた山・・・高丸山にやっと行ってきました。
山登りなんて、する気もなさそうなMさんにしつこく事あるごとに、
「高丸山に行こうな」と、そそのかしていました。
 
最初は、ひとりでも行こうと思っていました。
ひとりでもまず大丈夫という情報は、登った人から聞いていたので
 
 DSCF2382
 
 
登山口の駐車場です。
最近整備されたようです。
向こうに見えるのが、高丸山です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSCF2388

 
 
 
 
                 DSCF2387 
 
 
 
 
 
DSCF2386
 
 
 
登山靴にリュック。見た目は、もうベテランの山男に山女
 
なぜ高丸山
ここは、今減少の一途をたどっているブナの原生林が残っていて
今も地域の人たちが中心になって、保全をしているところです。
そんな山をぜひ見てみたい
ブナの林って、どんなものか見てみたい
そう思ったのが、最初です。
 
 

       HP『 高丸山 千年の森』

 
ブナの原生林として有名なのは、世界遺産にもなっている
東北の白神山地がありますが・・・・。
 DSCF2392
 
ちょうどこの日は、山開きで、
イベント参加の人たちで、
さほど広くない頂上は、いっぱいでした。
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
              DSCF2389 
            360度の眺望  登山口の駐車場が、遥か下に
 
 
 
 
                                           DSCF2394
 
高丸山は、上勝町の奥
標高1438m
登山口から、一時間の行程で頂上に立てる
登山としては、とっても初心者向けの山です。
 
登り始めたのはam10:30
 
                                 DSCF2396
 
 
Mさんが、「なんで高丸山に来ようって思ったん?」て、聞くから
「貴重なブナの原生林が残っとんじょ!それにブナの林の役割は・・・・」と熱く語る私に
「上に行っても何も無いんだろ?」って、Mさん
「何も無いって?さわやかな風 空、雄大な風景・・・いっぱいあるやん!」と少々むきになるワタクシ
 
ちょっと気をとりなおして、
「あるとしたら、どんなものがあってほしん?」と聞くと
「たこ焼き売ってるとか・・・・・」
山の頂上でたこ焼き売ってる!?・・・山もあるかもしれんけど・・・・(ー_ー;)  フウ…
徳島じゃ眉山くらいなもんやろ
 
まあええ まあええ 
一緒に来てくれただけでも良しとしなくては
 
 
DSCF2405
これ何だか、わかりますか?
携帯がつながる場所を示してます。
会社によって、場所は、違うんですが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF2408
まだまだ新緑には、早かったようで
ほとんどが、裸木だが、小さな新芽がふんわりと風景を彩っています。
ピンク色に見えるのは、ツツジです。「あけぼのツツジ」という名前だそうです。
 
 
 
DSCF2410
 
 
久しぶりの山歩き
木々のざわめきや野鳥のさえずりだけを聞きながら
何もかもが浄化されていくような、すがすがしさ
やっぱり山は、良いなあ
 
これからどんどん緑が濃くなっていくだろうし
そんな新緑に輝く高丸山も見てみたいし きれいな紅葉も見てみたい
 
違う山にも、行きたいなあ まずは、低山ハイクかなo(*'∇')oワクワク
Mさんをひこずっていこう・・・さほど乗り気で無い人を連れて行くには、強引に・・・( ̄∀ ̄*)イヒッ
 
 
また来よう
 
 
DSCF2413
帰り道、程近い所に、棚田百選に、選ばれている棚田があるので、ちょっと寄り道
田植えの準備は、これからのようでした。 それにしても、よくこんな所に、田んぼを作ったものだと
二人で、感心しながら、その苦労がMさんは、たやすく想像できるので、たいへんだろうなあとしきりに言ってました。
 
 
 
DSCF2414DSCF2417
 
 
 
 DSCF2422
 
子どもの日だったので^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー: 自然 | 8件のコメント

ツーリングは、やっぱり寺巡り

今年のGWは、めずらしく好天に恵まれましたね。
 
一日ぐらいは、バイクで出かけたい
どこへ行こうか・・・やっぱり札所めぐりの続きということに
なりました。
 
前回、娘と46番浄瑠璃寺から51番石手寺まで行きました。
次は52番太山寺から、廻れるだけ
 
static
 
場所は、今治周辺に点在していて、寺から寺への距離は
そんなに遠くないのですが、腹が立つほど迷いましたあ(^_^;)
 
 
徳島道を走り、いつものように吉野川サービスエリアで、休憩。
これから立ち寄る道の駅もSAも、好天に恵まれたGWとあって
車もバイクもいっぱい
この賑わいが、ちょっとうれしい
 
物産店     目の前は海
 
53番から54番に向かう間にある道の駅「風和里(ふわり)」 
向かいは瀬戸内の海が広がっています。
 
 
DSCF2373
バイクもたくさん。
↓60才台半ばでしょうか?悠々自適な感じのおじさま達のハレーです。
アメリカンナイズなファッションで決めてました。
DSCF2372
 
 
 
DSCF2376
道の駅の向かいは、瀬戸内の海と広い砂浜です。たくさんの人が、初夏の陽気を楽しんでいました。
 
 
 
松山インターを下りて、石手寺のある道後温泉方面に向かう。
その方が、地図をたどりやすいだろうと思ったんだけど、早々に道が????
 
案内表示があるだろうし、何とかなるだろう^^
・・・なあ~~んて、とても適当です。たぶんこっち→???と言う感じで
走るのだけど、いっこうに表示が見えない(汗)
無いのか?見落としているのか?方向が違うのか?
 
やっと太山寺に着いたのは、予定より1時間余り余分にかかって
お昼前でした。
 
52番
 
DSCF2363
 
今回は・・・(だけで、無いかな(^^ゞ)・・・どこのお寺も迷った。
同じ所を数度、走ったり、行き過ぎたり
もうちょっとで、高速に乗ってしまいそうになったり
某宅急便のお兄さんやコンビニのお姉さんに、お仕事中申し訳ないと
思いながら、道を尋ねたり
 
    
 
こんな調子で、どれだけ廻れるのか?
まあUターンの練習が出来たと思えば・・・・・(上達せえへんし・・・・汗)
 
何とか5ヶ所目まで行けそうという頃には、日も傾いて
タイムリミットが、近づいているのに、またここもどこにあるのか
分からん・・・・・・しまいに腹が立ってきて、むむむ・・・(-"-;)むむっ
 
延命寺   
 
自分の方向音痴を、しっかり棚の上に上げて
 案内表示が、分かり辛い! 道案内が少ない!って、一言言いたい
誰に? 
 
やっと4ヶ所目南光寺に着いたら、4時を回っていました。
墨書きは、5時までなんです。
 
参拝を済ませて納経所へ
差し出した、納経帳を見て、「これは、お母さんか誰かのを引きついで廻っているんですか?」
なぜそんなことを聞くのかと思っていると
帳面に書いてあった、一番札所を訪れた日時(198△年)を見て、思ったのだとのこと
「このお帳面は、私の母親が持っていたものと同じ。今はこれと同じものは無いですよ。
ぜひ大切にして、最後まで廻ってください。また2度目も、このお帳面に墨書きをして頂くといいですよ」と仰る。
 
南光坊
 
なんとなく褒めてもらったような気分になって、先ほどのイライラは、どこへやら
5ヶ所目の泰山寺は、15分前でした。ここも迷って焦りましたが・・・
しっかりお参りして、帰路に着きました。
 
何とか頑張って、今年中に結願したいものです。
 
                                 なかなか更新できなくて、一週間以上、経ってしまった(>_<)
 
 
カテゴリー: ツーリング | 8件のコメント

旅と絵本とデザインと・・・・堀内誠一を観る

自宅から、2km弱の所に、県立美術館があります。
今、「堀内誠一 旅と絵本とデザインと」と題して
展覧会が、行われています。
 
51LJ81qXM L
 
GW初日、何となく気が向いて、
観に行くことにしました。
家事が一段落ついたお昼過ぎ、歩いて出かけました。
 
「堀内誠一」と言う人のことは、まったく知らなくて
「旅」っていう言葉に引かれて、観に行く気になったような気がします。
IMGP0131     IMGP0132
 
でも行って良かったです。
アーティストのことは、知らなかったけど、その作品は、いつも目にしているものが多くて
この人のデザインだったり、作品なんだと言うことを知ってびっくり
絵本なんか、よく知っているものがたくさんありました。
 
画も私の好みだし、何か良い感じ
 
堀内誠一氏は、私の母親と同じ年の生まれなんですが
50台半ばという若さで、亡くなっています。
しかし どの作品もデザインも現代に通じるものがあって、
全然古いという感じはしません。
すごい才能のある人だったんだなあって、感動です。
 
それに私と星座が、おんなじ^^・・・・どうでも良いか(^^ゞ
 
展示数も、かなり多くて、見応えがあって、良かったなあ
6月の中旬までやってるから、もう一回観に行っても良いかも
 
徳島にも、ちょっと縁があるというか・・・・
雑誌の写真レイアウトも手がけているんですが、
徳島出身で写真家の立木義浩氏や三好和義氏
仕事をしていた時期もあったようです。
 
    ***********************************
 
美術館を出てから、いつものように公園内を散策
この日、公園で見つけた風景です。
 
DSCF2334
私が、住んでいる町が一望できます。ひょっとしたら、私んちの屋根が、ほんの少し見えるかも・・・・^^
 
DSCF2336
                       眉山が正面に見えます。
 
DSCF2332
こんな花が、たくさん咲いてました。何ていう花? よく見かける花だけど、知らない。
 
DSCF2346
 
 
 
  この公園には、たくさん捨てられた
 ニャンコが、居ます。
 だけど、ここのニャンコは、幸せです。
 毎日お世話してくれるボランティアの方がおられて
 ご飯やお水、ブラッシングもしてくれて、避妊の手 術もしてくれて居るようです。
だから毛並みもよくて、きれい!
人懐こい子が、多くて可愛いです。
 
でもでも捨てるなんて、絶対しないでくださいね!
 
 
 
 
 
DSCF2340
 
ママとのんびり・・・
暖かい日差しをちいさなお手々に
受けているのかな・・・・(^v^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見上げれば、空は、新緑で覆われていました。
DSCF2351
 
 
GW いかがお過ごしですか?
 私は、久しぶりにバイクで遠出しました。相変わらずの札所巡りですが、次回アップします。
カテゴリー: 芸術 | 8件のコメント

花粉症デビュー&とくしまマラソン

前回は、まだ大丈夫だろうと、のんびりしてたら半月ほどで
申し込みは、締め切られがっくり
今年こそはと、勢い込んで申し込み
2度目のとくしまマラソン参加となりました。
 
              KC360025
             ※参加者で、埋め尽くされた徳島中央公園
 
ところが、何と予期せぬことが
いきなり花粉症デビューを果たしてしまい
鼻づまりや咳に加えて、何とも気分の悪い状況が続き
その上、何もしていないのに、今まで傷めたこともなかった
左の膝が傷み、階段の昇降にも支障を来たす状況に
それで、丸々一月、まったく走ることが出来ませんでした。
 
一時は、棄権することも考えてました。
ほんまに一週間前まで、悩んでおりました。
「どうしょう もう止めようかあ・・・・・」
 
でも申し込みが、出来なかった人や、定員オーバーで、切られた人
走りたいのに走れない人たちのことを考えてると、
やっぱり、走ろう スタートラインには立とう
そのあと、リタイヤしても良いじゃないか
そう思って、悩んだ末の参加となりました。
 
                       marason
                     ※HPより拝借
 
エントリー数は、7022名。
当日スタートラインに立ったのは、6360名。
そして完走したのは、5960名。
 
リタイヤを覚悟で、スタート
5時間56分58秒
結局リタイヤすることなくフル8回目の完走です。
これまでのフルで、2番目に悪いタイムですが・・・
 
         KC360028
          ※お天気は最高。途切れることなく長い長いランナーの列が続いています。
 
                 KC360029
          ※きりんさんが、走ってました^^  「わあ きりんさんがきたじょ~」って、えらい人気でした。
            応援してる人も負けとりませんワ^^
 
折り返し地点辺りまでは、まあまあ順調に5キロを40分弱で
刻んできてたんですが、その後徐々に足が上がらなくなって
30kmを過ぎた辺りから、サイドブレーキを引いたみたいに
走れなくなってしまいました。
 
それからは、ほとんど歩いてました。
マラソンは、練習したらしただけの、しなければそれだけの
結果が正直に出ます。
 
 
やっぱり悔しい!
頑張れなかった自分が悔しい!
 
数日後、マラソン仲間から、久しぶりに電話がありました。
「当日会えなかったね。完走したよ。今祝杯を上げてるところ。」と弾んだ声
また夏に、ビアガーデンに行こうって、約束しました。
久しぶりにみんなに会いたい気分です。
カテゴリー: マラソン | 6件のコメント

翌日は六甲山牧場へ

2度目です。
4年前にも訪れて、ブログでも記事にしました。
羊が、いっぱい。自由にあっちへ行ったり、
こっちへ行ったりしてる牧場です。
写真多めにアップしてみました^^
 
DSCF2281
 
DSCF2282
出足は、これからという時間帯で、まだ人もまばらです。
訪れたのは、一週間ほど前の日曜日でしたが、標高が高いせいかちょうど桜が満開でした
 
春の出産ラッシュのようで、ほとんどの羊が
可愛い子羊を連れていました。この春に生まれた赤ちゃんは、このときで、約90頭。
 
                DSCF2283
 
 
DSCF2280 DSCF2288
                             子羊を追っかけないでね。お母さん羊とはぐれてしまうから・・・・・
 
    DSCF2289
 
 
お天気も良くて、新緑がみずみずしくて
気持ちが良かったですよ~~
 
DSCF2291
 
DSCF2293     DSCF2294
お母さん羊とはぐれて、めぇ~~  めぇ~~ って、ないてました(・.・;)
 
                  DSCF2296    
         羊だって、通るんだ!
 
             DSCF2299
お弁当持参で、来ている家族づれがたくさん。 こんな所で、食べると美味しいわなあ~
 
 
               DSCF2302  
 
 
DSCF2303
牧羊犬のショーが、ありました。
ワンちゃん、すっごい賢いんだわ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!  つちのワンコとは、えらい差や(・・;)
 
                  DSCF2306 
 
新緑の淡い緑が、とってもきれいでした。ハイキングを楽しんでいる人たちもたくさんいました。
山歩きもいいなあ   こんど山に行こうって、Mさんを誘ってるんだけど・・・・・
ちょっと気になる、行って見たい山があるんです。
徳島県内ですけどね(^v^)  もし行ったら、紹介しますからねえ^^
          DSCF2309
 
DSCF2311
 
ツーリング、ここの所ず~~~っと、行ってない。
バイクは、お留守番ばかりになってます。連休は、新緑を求めて、風になろうかなあ・・・・・・・(^◇^)
 
この一週間後、「とくしまマラソン」走りました。次は、このことを載せますねえ (*^-^*)/~~
 
カテゴリー: 旅行 | 10件のコメント