去年のいたどり・・・春を食う

DSCF2090
                ★ 水につけて、塩出しをしてます。
 
DSCF2093    DSCF2101
       ★塩味を少し残していたどりの漬物風                       ★いたどりの塩昆布和え
 
 
 
まだイタドリは、はえてませんよ^^
イタドリが、出だすのは4月の中頃かな
 
 
このイタドリは、
去年の春に、採って塩漬けにして
冷蔵庫に入れて、置きっ放しにしてたものです。
 
もうすぐ一年になるから、何とかしなきゃ
捨ててしまうのは、もったいないし
でも大丈夫かなあ??って、思ったけど
 
意外と大丈夫
ちょっとかびてた所もあったけど、それは仕方ないから
捨てさせていただいて^^
 
美味しく頂きました。
 
つくしもついでに食しました。
 
DSCF2103
                たくさん採ると、はかまを取るのがたいへんなので、これだけ^^
        
 
 
DSCF2105
 
 
はかまを取って、
よ~~く 水洗い
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF2107
 
定番、卵とじにしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
  
    味という味は、しないんだけど、「春を食ってる」って、かんじで
    ちょっと満足
    しゃきしゃきした歯ざわりが良いかな^^
 
                            DSCF2109
 
 
道端にも、小さな花が咲き始めました。この白い花は、何ていうんだろう?
イヌフグリやホトケノザ れんげにたんぽぽ  いよいよ春本番です
 
 
              DSCF2119
 
 
 
広告
カテゴリー: 食べる パーマリンク

去年のいたどり・・・春を食う への12件のフィードバック

  1. saganhama より:

    こんばんは(^ー^)ノイタドリ、多分食べた事無いと思います。蕗みたいな感じなのかなぁ~?土筆は子供の頃には食べた事があるのですが、ほのかな苦味とシャキシャキ感が記憶に残ってます。サッと湯通してゴマ和えでもいけますよね。両親が土筆嫌いだったので、自分で調理して食べてました。春の野草も小さな花を沢山付け始めましたね。誰も面倒見ないのに毎年確実に咲く生命力には、何時もながらに凄いなと思います。

  2. ヨコ より:

    こんにちは。はじめまして、ポンポコリンのヨコさんです。もうつくしが出てるんですねぇ、子供の頃、母に頼まれて取りにいったのを思い出します。どんな味だったかは、忘れてしまいました。ところで、写真にある青い小さい花の名前はなんていうーんですか???ずーーーっと前から気になっているのですが、判りません。ご存知でしたら、教えてください。家の周りにもいっぱい咲いてます。今日は家の周りでウグイスの鳴き声が聞こえてました、春ですねぇ・・・・

  3. kasumi より:

    こんばんは~。^^イタドリの塩漬けですかぁ? 九州の友達が言うには これを塩出しして煮物に使うそうです。所代われば です。塩っぺはしますね。^^土筆はもう長いこと食べたことないです。もう味も忘れたけど きっと春の味ですね。この白い小さいのは たぶんハコベだと思います。

  4. ゴンゾー☆ より:

    イタドリもめったに食べないので、どんな感じなのか興味があります~^^そういえば、つくしも食べた事がないかもしれないです。毎年、イヌフグリが咲くと、初めてイヌフグリの由来を聞いたときの事を思い出すんですよね。犬の○○○○ですよね~^^;・・・う~ん、似ている^^;だいぶ暖かくなってきましたね。もう春はそこまできていますね。

  5. こと より:

    ☆saganhamaさんこんばんは(^o^)丿イタドリは、食べる所とそうでない所と地域によって違うみたいですね。徳島もよく食べる方です。高知は、市場に売ってるくらい普通に食べられてるみたいです。だから、hamaさんが、食べたことが無くても不思議は、無いと思います。どんな味かというと、すっぱいです。 そう言われれば、フキに似てますね^^土筆を、自分で採ってきて料理してたんですかあ?すごい!足元の花たちも咲き始めました。力強い生命力と可憐さに惹かれますね。

  6. こと より:

    ☆ヨコさんコメント、ありがとうございます(^◇^)土筆が、近所の土手にいっぱい出てたんで、たまには土筆でも、食べてみようかなあ・・・なんて、思いまして作って見ました。そのものの味は、ほとんど無いです^^ シャキシャキっとした歯ざわりが良いかもしれません。青い花は、「イヌフグリ」って、言います。 鮮やかな青が、きれいで可愛い花ですよね私の所でも、ウグイスが、一生懸命さえずりの練習をしてます。ところで、妖怪の件ですが^^ あの辺りは、たくさん妖怪伝説が残っているらしくてこなきじじいは、その代表ですが、「怪遺産」に認定されてる所もあります。

  7. こと より:

    ☆かすみさんこんばんは(^o^)丿そうそう炒めたり、煮物にしたり・・・・いろいろ料理方法は、あるみたいですよ  散らし寿司に、入れたらあっさりして、美味しかったなあハコベなんや(^◇^)  そっかあ ありがとう^^土筆はねえ、ちょっぴり苦味を感じるけど、味という味は無いです^^春の訪れを感じる・・・それが味なんかもしれんね。 

  8. こと より:

    ☆ゴンゾーさんこんばんは(^o^)丿ねえ(^v^) なんで「イヌフグリ」なんて・・・いくら似てるからってもう少し、かわいい名前考えれんかったんでしょうかねえいくら雑草だからって、ねえ他にもとんでもない名前が付いてるのありますよ。「ウマコヤシ」とかいろいろ(^_^;)もう3月も半ばです。早いですね。

  9. 乙女 より:

    はじめまして。立ち寄ったので足跡を残して行きます。生の土筆は東京では見ないけどデパートへ行くと佃煮は売っているわ。でも高くて買えないわぁ~「いたどり」はフキみたいなのかしら?徳島はNHKの「ウエルかめ」の舞台になって綺麗な海があるのね^^また寄らせて頂きます。宜しくね(^_-)-☆

  10. hiro より:

    こんばんは。つくしは我が家でも食べましたよ。。。川沿いの土手に今はたくさんあるんです。でもはっきり言って食感はあまりないなぁ~つくしの姿が分かるからでしょうか・・?春の味覚、見た目に春を感じると言った感じです。hiro

  11. こと より:

    ☆昔の乙女さんはじめまして^^ コメント、ありがとうございます。「ウエルかめ」のおかげで、徳島も有名になって、ありがたい事です^^きれいな海も川も山もあります。でもそれ以外は、あんまり無いです(^^ゞ土筆の佃煮が・・・高いんですかあ! へえ~~(@_@;)イタドリは、中が空洞で筒のようになってる所は、フキに似てるかもしれませんが、姿かたちも味も、まったく別物です。味は、すっぱいです^^ブログの内容は、ほとんど山や海がからんだものですが、覗いていただけると嬉しいです。こちらこそよろしくお願いします^^

  12. こと より:

    ☆hiroさんこんばんは(^o^)丿土筆・・・食べたんですか^^少し、しゃきしゃき感は、あるかなあって、思うぐらいで土筆自体の味は、ほとんど無いですよねえ春の訪れを知らせてくれる土筆。味があるとしたら、まさしく春の味。春の訪れにワクワクする味なのかも知れませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中