ソロツーリング・・・・南九州の旅  2.5泊三日

これで、最後かな?^^
 
昼過ぎ、まだ都井岬にいました。
 
翌日は、通常の勤務。 最低仕事に間に合うように帰らねば・・・・
どう考えても、この日のうちに徳島まで帰れそうにない・・・・・うう やばい
少しずつ焦ってきました。
 
それでも見るところは、しっかり見て
後は、「帰らなきゃ」と、その一心でひた走りました。
 
途中、雨に濡れるし、道に迷うし・・・
後で地図を見たら、2006年版のツーリングマップル・・・この時、高速は大分から臼杵までだった
今は、佐伯まで伸びてる・・・・あ~~あ バカだあ 「反省その一」だ。
 
こんな具合で、青島を最後に、写真はまったく撮ってません。
なので、ただひたすら暗闇の中を走るバイクとおばちゃんを想像してくださいませ
 
 
 
都井岬の灯台です。
DSCF1782
 
野生の馬が、草を食べてます。 車が通ろうが、人が近づこうがお構い無しに、草を食べてます。
野生という割りに、人懐こいというか、慣れているというか・・・・・
調べると、江戸時代に放牧していたものが、半野生化したもののようです。ちょっと小ぶりでかわいいお馬さんです。
 
DSCF1780
 
 
   広々として、いいですよね   こういう風景、すっごい好きです。
DSCF1788
 
彼岸花が、たくさん咲いてました。 海からの風を受けて、揺らいでいる彼岸花。開放感いっぱいです。
DSCF1789
 
日南海岸です。 椰子の木が、道に沿って整然と並んでいます。
DSCF1792
 
「鬼の洗濯岩」と、呼ばれている定規で何本も線を引いたような岩が、独特の風景を作っている。
白い波しぶきと青い太平洋が最高です。
 
DSCF1793
 
DSCF1810
 
 
 
このバスの運転手さんが、写真を取ってくれました。それが今回の旅で、唯一自分が映ってる写真です。
 
このブログ記事をこの運転手さんが見ることは、たぶん無いだろうと思います。
けど、「運転手のおじさん ありがとうございました。嬉しかったです。」
一言お礼を・・・
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
太平洋は、やっぱり良いなあ  大好きなR55 室戸までの海岸線を思い出しました。
 ちょっと、似てる^^
DSCF1811
 
 
 
青島
DSCF1812
 
青島は、写真を撮って、「かわいい孫です」って、書いた青島とはまったく関係の無いTシャツを土産に買っただけです。
青島を後にしたのは、確か3時半頃だったかな??   もう時計を見るのが、怖くて(^_^;)
 
 
そして混み始めた宮崎市街で、信号待ちをしている時、私の後ろを車線変更しようとしてくる大型バス
何か、マイクで言ってるんです。
 
何を言ってるのか分からなくて・・・ だから誰に言ってるのかも分からない
その内、どうも私に何か言ってるような気がして・・・ 「ワタシが、じゃまなんかなあ?」って、ちょっと焦ってると
ちょうど信号が赤から青に変わって、バスが私の横を通り過ぎる瞬間、気が付きました。
 
「あっ 日南海岸で、写真を撮ってくれた運転手さんや!」
このとき既に、バスは、前方を右折していこうと、していました。
急いで、バスに追いつき、追い越しながらクラクションを二つ鳴らし、
手を上げると、笑顔で手を上げている運転手さんがチラッと見えました。・・・・良かったあ 気がついて・・・・
 
3日間、ずっと一人だった。誰かと話すこともほとんど無かった。
最後に、人の温かさを感じました。 とっても嬉しくて、ちょっとウルッとしてしまいました。
もう二度と会うことは、無いだろう。だからなお更、心に残ります。
 
 
佐賀関からフェリーに乗ったのは、夜の10時。
四国に渡り、愛媛の大洲インターから自動車道に乗った時は、日付が変わっていました。
それから自宅に帰りついたのは、3時間余り後でした。
 
全走行距離1542km   一日平均500km余り
どう考えても、走りすぎ?高速使ってるから、これくらいにはなるかなあ?
 
今回は、反省点が多々あり、今後の教訓として反省を・・・・(^^ゞ
一つ  地図は最新のものを持参すること
二つ  一日500kmも走らないこと
三つ  午前様にならないこと
 
 
 
長いことありがとうございました(^O^)
 
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク

ソロツーリング・・・・南九州の旅  2.5泊三日 への8件のフィードバック

  1. saganhama より:

    (\’-\’*)オハヨ♪ございます。イヤー└(^∇^ )X( ^∇^)┘ドモドモ hama²の懐かしい修学旅行のコースをトレースして頂きm(_ _"m)ペコリ都井岬(野生馬)に日南海岸、青島。懐かしい風景が蘇ってきます。宮崎の風景は今でも脳裏に残ってるんですよ。仕事で二度目の宮崎行きがあったのですが、残念ながら山の方だったので海へはいけませんでした。青島は神社があって、私の好きな三河の竹島との共通点をあらためて感じてます。宮崎は定年後に移り住む人も多い済みやすいところだそうです。今更移り住むのは無理ですが、せめてもう一度訪ねられたらと思います。良い運転手さんに出会いましたね(o^∇^o)ノ確かにもう二度と会う事は無いのでしょうがこの様な出会いが旅の楽しみでもありますね。私も今までに、数多くのもう二度と会わない人に出会えましたよ。1日500kの走行!!そうですね。少し控えましょう(笑)現在地を確認するのだったら、ポータブルナビを持っていくのも良いと思いますよ。小さくてお手軽価格の物が沢山出てますよ。

  2. こと より:

    ☆hamahamaさんこんばんは(^o^)丿いえいえ なんのなんの(^◇^)お天気が、良かったから最高でした。また行きたいです。今度は、もっとゆっくり。欲張らずにじっくり見て来たいですね。私も思いました。青島と竹島って、似てるなあって^^宮崎は、穏やかな感じがしていい所です。太平洋のあの青さが、良いです。私自信は、あんまり知らない人に、話しかけられない方なので、一人だと、大したことも無く行って帰ってくることの方が多いですけど長旅となると、やっぱり黙ってても、何かあるもんですね。ほんと嬉しかったです。バイクにナビつけてる人も結構います。あれば便利かもしれません。 歳を重ねるごとに、方向音痴に磨きがかかってきてるような気がします。今度、行く時は、走行距離もあらかじめ測って、計画するようにしようと思います(^^ゞとにかく「せっかくここまで来たんだから」って、欲張らないことです(^◇^)

  3. kasumi より:

    ことさんよ、よくぞご無事で~。 良かったぁ^^夜の雨 ひた走るの不安だったのでは? ただ帰り着くのに夢中かな?しかし、都井岬から 丘陵におうまさん、日南海岸、青島ほんとに素晴らしい眺めやなぁ~~。いいなぁ~。こういう風景にめぐり合えるから また出かけたくなるんよね。今回はテントばかりで 尚更人恋しくなったのかな。ちょっとしたふれあいが嬉しいね。マイクでなんて言わはったんやろ。「気つけて行きんさーい」 とか?

  4. こと より:

    ☆かすみさんこんばんは(^o^)丿あ ありがとう(ウル)・・・^^夜の雨というより、帰らなきゃ 帰れるかな?という焦りと不安がねほんま反省ですよきれいな風景やろ^^ こんな風景が、観たくて出かけてしまうんよね運転手さん、何て言ってたんかなあ?中心街の雑踏の中やったから聞こえんかって・・・それにまたあんな所で、会うなんて思ってみてへんしちょっとしたサプライズやね^^テントばかりって、言うことはないんやけどね(^^ゞ かすみさんも気をつけてね。無事自転車行けてるかな?

  5. えむでぃ より:

    えへへ、行きましたね、南九州へ。3日間の写真を見ていて改めて 南九州の良さが再認識でした。いいところでしょう?少しずつ少しずつ 南九州の虜になってくださいな(笑)今度はぜひ 開聞岳、坊津まで 遠いですが。。。

  6. こと より:

    ☆えむでぃさんえへへ・・・・って( 一一)  行ってきましたあ(^o^)丿良かったですよ~  でも欲張ってしまいました。ちょっと反省です。開聞岳も坊津も行ってみたいですね。九州は、まだまだ行ってみたいところが、たくさんあります。年に一度は、行くことになりそうな気がします(^^ゞ

  7. ゴンゾー☆ より:

    こんばんは~^^ そしておかえりなさ~い^^なかなかゆっくりブログを見ることができず、今になってしまいました。南九州の旅は、とっても素敵ですね。何回かに分けて更新した記事を読んでいて、まるで私もそこに行ったかのような錯覚を覚えました。・・・で、こんな道を走ってみたいと、心が揺れています。高校の修学旅行で九州に行ったんですけど、そのときに日南海岸も歩いたんですよ。私は男子校だったんで、「制服を来た男がうじゃうじゃ歩いていた」なんていう記憶が蘇ってきました^^;走行距離もかなりでしたね。1日500kmは凄いです。私は300kmくらいで腰がおかしくなっちゃいますよ(汗)

  8. こと より:

    ☆ゴンゾーさんこんばんは(^o^)丿ただいま~ですう  お忙しいんですね。 そんななか、ありがとうございます(^o^) 後で、走行距離を見てみたら、一日平均500km余りも走ってるので、我ながらびっくりしました。距離が、どの位か・・・なんて、細かく考えずに行きたい所で、行けそうな所に行ったらこんなになってしまいました。ゴンゾーさんも就学旅行は、南九州だったんですね^^変わりに思い出をたどって行ったみたいな感じですね。九州もいい所が、いっぱいです。また来年も九州に行くかもしれません。信州方面も行きたいんですけど

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中