びしょぬれ親子ツー in愛媛 予定変更

 
 
              DSCF1588
おなじみの?吉野川ハイウェイオアシスで、休憩。  夏らしい空が広がって、この後の大雨が嘘のようだ。
 
 
 
えひめ
↑走ったルート
 
最初の計画では、2泊3日で、ゆっくり廻ることにしてました。
それで一日目は、大洲まで高速を走り、R197号を南下して適当な所で、一泊。
翌日屋根付き橋を見に行くつもりやったのに 
 
出だしから、アクシデントに見舞われ大幅に、予定が狂ってしまった。
いやいやこれから もっと予定は、狂ってしまうことに・・・
 
石鎚山SAに着いた頃には、夕刻が迫って、そろそろ寝場所を探さないと、いけない
地図上で、だいたいの目星をつけてから、SA内の温泉に入りに行くことにした。
風呂グッズを下げて、ブラブラと歩いていたら、なんとキャンプ場発見!
早速、利用の手続きをして、テントを設営。
 
寝場所も決まって、一安心。
少し離れた温泉までのんびり歩く
この頃から、ポツポツと雨が降り出した。
 
雨男の息子
「昨日まで天気予報、晴れやったのに・・・・なんでや(怒)!!」
ほんまに、今まで、息子とツーリングに行って、雨に降られずに帰ってきたことって無かったような・・・・・。
これだけ降られると、息子がかわいそうになってくる。
 
まっ 夜のうちに降って、明日の朝には、止むんとちゃう? と、なだめて
早々に、床についた。
            DSCF1596
 
しかし、その後もテントをたたく雨音は、まったく止まず,小降りになることもほとんど無い
朝になってもまだ降り続いていた。
 
出るのは、ため息ばかり
携帯の天気予報を見ると、「台風9号発生中!!??」・・・・なんやそれ!そんなん 昨日まで無かったやんけ(怒)!
                      (思わず以前住んでた河内言葉が出る)
DSCF1598
 
 
 
手前の食器は、私がずっと若い時に
山に持って行ってた、コッヘル(なつかしい)。
息子が、今は愛用してくれてるようです。
その向こうのバーナーは、最新式の優れもの^^
お湯はもちろん、ごはんも炊けるらしい
しまうととってもコンパクトになる。
 
「おかん 買うたろか?」
「ええわ  安物やけど、ホームセンターで買ったのが十分使えるし・・・・」
 
 
 
 
 
キャンプの夜は(朝も)お湯を沸かして、コーヒーをふうふう言いながら、飲むのが楽しみ^^
 
 
 
 
DSCF1601
雨脚は、強まるばかり
予定は、二泊三日で、札所四十四番~四十五番を廻るのと、屋根付き橋を見て、
石鎚スカイラインを走って徳島に抜けるはずだったが、これでは無理と判断
一日切り上げて、帰る事にした。
でもせっかく来たんだから、このままテントを張って、寝ただけで帰るのはつまらんやろ
 
降りしきる雨の中、松山からR33を久万高原町へ
そして四十四番 大宝寺  四十五番岩屋寺へ
 
屋根つき橋は、日をあらためる事にした。
 
合羽とヘルメットの隙間から、雨水が入ってくるし、手はすっかりふやけてしまった。
ライディングブーツの中で、足が泳いでた。
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: ツーリング パーマリンク

びしょぬれ親子ツー in愛媛 予定変更 への4件のフィードバック

  1. kasumi より:

    ほんまに〜突然 台風になったもんなぁ出だしは爽やかに晴れてたのに。。。並んだテントがいいわぁ〜。雨にあっても 息子さんとの良い思い出になるね。格別 印象深いと思うわ。^^ことさんのキャンプ用品を使ってくれてるん。受け継がれててなんか 心温まる。w私は高校のとき山岳部やったから同じようなん持ってたわ。どこへ行ってしまったやら。^^;

  2. こと より:

    ★かすみさんこんばんは(^v^)熱帯低気圧が、日本に近づいて台風になったみたいやね「こんなときもあるさ・・・・」みたいな、後になれば良い思い出だと思うワ^^かすみさん 山岳部だったの  初めて、聞いた^^  私は、一般の山岳会に入ってた時期があったんやけど仕事との兼ね合いで大きい山には、行けずじまいやったこのコッヘル、大事にしまってた訳じゃないんやけど、なぜか失くさずに持ってたんよ

  3. saganhama より:

    こんばんわ(^ー^)ノ雨男の息子さんに何か親しみ感じます。よくよく考えたら私も雨男かもです。旅先で結構雨に降られてるんですよ。那良のたび予定してたので、出発の二週間前位から天気予報見てたのですが出発が近づくに従って、お天気が下り坂だったので、思わずため息ついてましたよ。台風が発生の予報には、なんじゃそりゃ!?と思いました。コッヘル!懐かしいですね。私も遠い昔(笑)登山の経験があるので、名前だけは覚えてました。通勤にバイクを使ってたので、大雨の時のことさんの状況良く分かります。水中を走ってるのと同じ状況に成ってしまいますよね。大雨でもテントで寝るんですね。今のテント見た目は弱そうだけど、丈夫なんですね!

  4. こと より:

    ★hamahamaさんこんばんは(^v^)そういえば、hamahamaさんも雨に降られてますね。今回の奈良行きも^^お天気の長期予報って、ぬか喜びさせてるん?って思うほど当てにならないです。 へんな所で、しっかり予報が当たったりして・・・このっ(怒)・・・です^^;去年も帰省の時に、台風を連れて、帰ってきたんですよ(^o^)・・・息子がhamahamaさんも山の経験があるんですね^^また山に行きたいんですけどねえ・・・・そうですね。昔のように周りに溝を掘らなくても、全然大丈夫ですし思ったほど、雨漏りしたりもしませんね。そのかわり、濡れたままたたんじゃうと、次が寝られないと思います。工夫のしどころです^^まさしく、水中をバイクで走ってるって、感じでした。それにしてもこれほどの雨の中のツーは、初めてです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中