ちいさな旅

 
Mさんの家の近くに、「あじさいの道」と名づけられた
距離にしたら、800mくらいだろうか?
道があって、今あじさいが咲き誇っている。
 
DSCF5963
 
 
6月下旬には、毎年「あじさい祭り」をしていて、見に来る人も多いようだ
私は、まだ一度もお祭りの時には、来たことが無いのだけど
 
祭りも終わって、ひっそりとした「あじさいの道」を歩いてみることにした。
早朝に降った雨で濡れたあじさいが、梅雨時の風情を感じさせてくれている。
 
                  DSCF6009
 
 
 
DSCF5965
 
もともとこの道は、旧国道で、国道55号線を横道に入り、また国道に出る
その丁度中ほどに、長さ約90mのトンネルがある。
今は、地元の人がたまに通るくらいで、この道を利用する人は、少ない。
実際私がこうしてブラブラ歩いている間も
一台も車は、通らなかったし、人とも出会わなかった
 
 
 
 くもの巣にかかった雨粒が、キラキラと小さなガラス球みたいに、光ってました。
 
 
 
 
 
 
 
 
          DSCF5968
 
このトンネルは、馬車道として作られたもので、完成は大正10年という古いものだが、
 
今年の春に、コンクリート製の道路トンネルとして、国内最古だということが
わかり、地方紙にその記事が載った。
 
その後たまに、このトンネルを見に来る人もいるらしい
 
 
DSCF5974
 
 
 
 
 
ぶれてますが、カニです。
滅多に車が通らないから、のんびりとカサカサとカニが、歩いてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSCF5980
 
 
トンネルを抜けて、少し行くと、今の国道に出る。
車が、かなりのスピードで通り抜けて行く
 
ずいぶん時間が短縮されたんじゃないかなあ・・・と、時代の流れを感じてしまう。
 
 
歩き遍路の案内板が目に付いたので見ると、獣道のような細い道が、山の茂みの奥に続いていた
想像の域を出ないにしても、昔の遍路旅が、どれほど過酷なものだったか
 
                    DSCF5981
 
先日読んだ、田宮虎彦の「足摺岬」の一節が、頭に浮かんだ
「・・・・・お四国巡礼は、それがたとい一生にただ一度のことであったにしても、もちろん苦しい業に違いない。その苦業を耐えていく遍路たちには、己だけに秘めている悲しみがある筈である。・・・・・・・お四国遍路たちはどんな悲しみを心にひそめているのだろうか。・・・・・」
 
 
そこを通り過ぎると、視界が開け海が見えてくる
 
55号線は、地図で見ると、海に近いところを通っているのだけど、徳島から牟岐までは、ほとんどが山の中で
やっと見えてくる海が、ここ内妻海岸。
近県からサーファーがたくさんやってくる所でもある。この時は、ほとんど乗れるような波では、無かったけど
4~5台車を止めて、波待ちをしてるサーファーが居た。DSCF5990
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  DSCF6002
 
                      DSCF5997
           こんな貝殻が、打ち上げられていました。
 
 
波打ち際を一人そぞろ歩く・・・・・・・ちょっと絵になる感じだけど
実は、ただのおばさんの散歩。 
というか、雨傘を日傘代わりにさして、時折写真を撮ったり・・・むしろちょっと怪しかったかも
 
歩いた距離は、たったの2kmくらいで、時間も1時間程。
それでもちょっとした旅気分
小さな小さな旅でした。
 
この後、昼頃からお天気は回復して、きれいな青空が拡がってきた。
貴重な晴れ間だ、家の中で過ごすのは、勿体無いんでないかい?
てなわけで、R55を室戸まで走った。
 
              抜けるような青い空が広がって、その向こうに、夏の訪れを知らせるような白い積乱雲
DSCF6013
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: パーマリンク

ちいさな旅 への4件のフィードバック

  1. ゴンゾー☆ より:

    おはようございます紫陽花がきれいですね^^こちらは、もうおしまいです。くもの巣にかかった雨水が何ともいえずいいですね。まるで、水が跳ね上がった時に撮ったみたいです。梅雨はいかがですか?それにしても、澄み切った青空!!気持ちよさそ~~^^

  2. kasumi より:

    今さぁ、生協の荷受に急いで行ったら だれ~も居らんの。      1時間間違えて 早く行き過ぎてた。^^; それで帰ってきて ことさんのブログ見てる。^^一枚目、雨露のついた みずみずしい 紫陽花の遠景の山並みがええわぁ~~。くもの巣に宝石がたくさんついてる。ww これきれいよね。古いトンネルも趣きあるし ゆっくり散歩したら なにやらタイムスリップしそうやね。小さな旅って気分わかるよ~。そして、いろんな色や形の貝殻。びっくりする! こんなに色々集めたん? あったん?

  3. こと より:

    ★ゴンゾーさんこんばんは(^v^)平野部で、見るあじさいは、今がピークかもしれませんね。徳島市内から、車で1時間弱の所に、標高900mのちょっとした高原があります。そこに数万株のあじさいが山肌を覆うように植えられてるんですが、ここは、これからが、見ごろです。四国の梅雨は、中盤です。今日も雨が降ってます。きれいな空でしょ^^お天気が良いと、最高の眺めなんですよ^^

  4. こと より:

    ★かすみさんこんばんは(^v^)かすみさんとこも水曜日が、配送日なんやね^^私は、個配してもらってるんやけど これから片付けなきゃ箱に入れたまま・・・・笑・・・何の話や^^一枚目の写真・・・ほんまやなあ 当目に山が入ってる^^;かすみさんは、目の付け所が違うんやなあねえ くもの巣の水滴ってきれいよなあ  なかなか上手く撮られへんわ 見慣れた風景も、こうやってゆっくり歩くと違って見えるね結構楽しかったよ^^貝殻、あったんよ^^ いろんな貝殻が、打ち上げられてて、拾ったのをちょっと持って帰って来たんやけど・・・・・どないしょ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中