桜満開

忙しい・・・・心を亡くすと書いて、忙しい
ほんまにそうやなあって、ここ暫くの忙しさの中でつくづく感じているところです。
 
今日は、久々にゆったりと過ごせる時間ができたので、
いつもは、ジョギングで通り抜けている公園へカメラを提げて散歩に出かけてきました。
 
    P4050125
  ここは、ワタクシのジョギングコースです。
 
         P4050135
 
桜が、満開。 
その美しさをどう表現したら良いのか
訪れた人たちのあちらこちらから、「きれいなあ」という声が聞こえてきます。
この公園には、何種類あるのか??いろんな種類の桜が植わってます。
今は、ソメイヨシノが満開。その傍らで、まだ固いつぼみのままの桜もあったりして
しばらくは、桜の花が、楽しめます。
 
P4050123   P4050143
     何ていう桜なのか知らないけど、とっても可愛くて、私のお気に入りです。
 
桜の下でシートを広げ、手作りのお弁当を開いている人たち。
熱い湯を持参したのか?カップラーメンをすする若いファミリー(ふ~~む これも有りかな?)
大きなカンバスに咲き誇る桜を描いている人(私も今度は、スケッチに来よう)
ジョギング中のおじさんも思わずウォーキングに変更。
 
花曇ならぬ、マジな曇り空で、ちょっぴり残念だったけど、
午前中だったせいか、思ったほど人出は多くなくて
ゆっくりと綺麗な桜を満喫することが出来ました。
 
P4050139 
 
P4050159
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                       
                                 ソメイヨシノ
 
ところで「桜守」という言葉を最近耳にしました。
桜を守り、育てていく仕事をしている人
特に有名なのは、京都の佐野藤右衛門さん。
この方の桜への思いを綴った本を見つけたので、早速ネットで注文してしまいました。
三上勉氏の小説「桜守」というのも読んでみたいなあ・・・・なんて、
 
ちょっと、いつに無く桜に魅せられております(^v^)
 
          P4050163
 
 
この後、滅多と行かない映画館へ
そして「おくりびと」を見てきました!\(^o^)/
いやあ~すっごい いがったなあ  見てる間中泣いたり、笑ったり
テーマは、重いんだけどなぜだろう?
見終わった後、爽やかな気分になっていました。
綺麗な桜を見た後だったからかなあ・・・・・??
 
 
                       P4050164
 
今日は、幾日ぶりに、亡くした心が見つかったような、素敵な一日でしたよ・・・・・感謝m(__)m
 
広告
カテゴリー: 季節 パーマリンク

桜満開 への9件のフィードバック

  1. ゴンゾー☆ より:

    こんばんは~^^心を亡くす・・・で「忙しい」なんですね。まさに私も3、月は気持ちに余裕もなくそんな感じでした^^;桜も満開ですね。とっても綺麗です!「桜守」という言葉は始めて知りました。そういう仕事の人もいるんですね。

  2. kasumi より:

    さくら~さくら~♪ ほんまに きれい! それ以外言葉はございません。日本中が 桜色になっとるんちゃう?^^ことさん お気に入りの桜、 かわいい~、上品~、乙女のように穢れない。撮り方も素敵! しかも2枚アップしてるんちゃう?(笑)「おくりびと」 良かったやろ? おもしろかったやろ? 笑えたやろ?人間ておもしろいわ。そしてしみじみとして さわやかなやろ? 風景も音楽もええし 真心があるやろ?見てくれて良かったぁ

  3. hiro より:

    こんばんは。何となくピンク色の桜ですね。それでも花びらが舞うときはきれいなものです。満開前の今が一番良い時かもしれません。この時期だけに咲く桜、ランドセルが重たそうな子供たちによく似合いますね。。。hiro

  4. kasumi より:

    去年の10日位やったかに 琵琶湖の北の方にある 海津大崎へ桜を見に 自転車で行った時、海津大崎の入り口に 水上勉の「桜守」の舞台となった清水(しょうず)の桜を見たよ。秀吉の時代から 守られてきた もうかなり老木やったけど綺麗な小さな花を 静かに咲かせてたよ~。そんなこと思い出した。佐野藤右衛門さんの 何ちゅう本?「桜のいのち 庭のこころ」 とか「櫻よ」とか読んでみたいわおもしろかったら教えて~。

  5. こと より:

    ★ゴンゾーさんこんばんは(^v^)心を亡くす・・・言いえて妙ですよね昔の人は、ちゃんと意味を考えて漢字を作ったんですねえ^^今は、どこへ行っても桜の花 花 花って、感じでしょうね。私も初めて「桜守」という人が、いるって知りました。この年(半世紀)になっても、初めてしることがいっぱいです。

  6. こと より:

    ★かすみさんこんばんは(^v^)写真の撮り方、かすみさんに褒めてもらえて、うれしいなあ(^◇^)ありがとさんです。私のお気に入りの桜、かすみさんも私が思ってたんと、おんなじ。乙女のように思ったんや可愛くて、清楚で、それでいて無垢な感じがする。ソメイヨシノは、大人の女性。知性的で落ち着いた感じ。山桜は、私ら位の女性^^・・・そんなこといろいろ考えながら、見てるんやけどね^^さすがかすみさん!佐野藤右衛門さんのこともよく知ってるんやなあ「桜よ」って、いう本なんやけどな 今読んでる本が、読み終わる頃には、届いてると思うから、次は、それ読んでみるね。面白かったら、また教えるね。水上勉の「桜守」の舞台が、琵琶湖に程近いところにあるんだあ・・・・。清水の桜・・・・いいなあ桜って、日本人の心や時代と密接に結びつきながら、今に至ってるっていうのか深いものがあるんやなあって・・・小説「桜守」も、読まなくちゃ「おくりびと」もほんま良かったわあ涙と笑で、顔がぐしゃぐしゃになってもたわ(^_^;)気持ちが、すう~~ってほどけていく感じやったよ^^

  7. こと より:

    ★hiroさんこんばんは(^v^)ちょっと、開花に時間がかかった分始業式や入学式の間に合って、子どもたちの門出を祝ってくれますね。花吹雪が舞う校庭に、子どもたち・・・・ほんまですね。いちばん桜が似合うかも^^ほんのりとしたピンク色が、ちょっぴり恥らった乙女みたいだと思いませんか?^^

  8. saganhama より:

    こんばんは(^ー^)ノ今年は開花宣言から時間が掛かったので、入学式に満開の所多かったでしょうね。ソメイヨシノも木それぞれに個性がありますね。花びらの色にそれが良く表れてるなと思ってみています。ことさんのところは濃い目のピンクが多いようですね。「おくりびと」見てこられたんですね。女房殿が観たいと言ってるので、週末見に行ってこようかと思ってます。私はこう言う映画はチョット苦手なんですけどね。この不景気で私のバイトも女房殿の就業時間も大幅に減少、好きに出来る時間だけは増えたので女房殿にブログやったらぁ~・・・・スペースまでは作成してあげたのですが、後は本人次第です(笑)

  9. こと より:

    ★hamahamaさんこんばんは(^v^)写真に撮ると、ピンクっぽさが、目立ちますね。記事中には、5種類の桜の写真をアップしてます。徳島は、入学式が10日ごろなんですが、今年は桜吹雪が、ばっちり間に合いそうです。はらはら花びらが散る中をフォーマルな、いでたちのお母さんとぴかぴかの一年生・・・・絵になります(^◇^)「おくりびと」良かったですよ苦手ですかあ?それがあんまり湿っぽく無いし、暗くも無いです。見たら、また感想など聞きたいですね。奥様は、ブログに興味はあるんでしょうか?はじめそうですかあ?共通の話題ができて、会話も弾むかもしれませんよね。ほんと本人次第ですが・・・・^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中