親子ツーリング in 阿蘇 その1

こんなに天気予報に、一喜一憂したのは、久しぶりです。
ずっと、愛媛と大分と熊本の.天気予報を、ネットで見ては、降水確率のわずかな変化に
喜んだり、がっかりしたり
結局は、80%前後の降水確率が、ずっと続いて、
お天気は、悪いということは、明白
そんな時って、心から喜べないんですねえ  なんか、うれしいようなそうでないような
何とも、複雑な気持ちでした。
 
その上、道に迷いっぱなし(笑)
決めてたルートも、往きと、帰りだけが、予定通りでした。
私は、かなりな方向音痴なんですが、息子も私ほどでは、無いんだけど・・・
ちょっと似たとこがあるな・・・と、再発見。 親子だから仕方ないか(^_^;)
 
          07 バイクツーリング in 阿蘇075 ケロくんは、この時だけです。
 
さて1日目・・・・お天気は晴れ!!
この天気も、本日のみ。 まあ 何とかなるでしょう。
《徳島→松山道伊予IC→R378双海~夕やけこやけライン→R197佐田岬~三崎港・・・・佐賀関港→R210湯布院の宿へ》
 
徳島道上板SAで、息子と待ち合わせ。
10時の予定が、11時になるとメールが入ったので、早めに行って待つ事に
しかし予定の時間になっても息子は、現れない。
夜中に仕事を終えて、仮眠程度の睡眠で大阪から、高速を飛ばして来るんだから、
無理も無いのです。
やっと姿が、見えたのは11時を40分近く過ぎた頃でした。
無精ヒゲなのか?おしゃれなのか?よく分からないヒゲが生えた顔が
メットの奥で笑ってます。
 
07 バイクツーリング in 阿蘇077
                   駐車場の向こうを今か今かと待ちぼうけ
 
「遅いぞ!」 
「渋滞してさあ 進まれへんねん」
「そっかあ 少し休憩してから行こうか  この分じゃ6時にチェックインは、無理やな」
「大丈夫  大丈夫^^」
 
途中石鎚SAで、休憩、軽く昼食を取り、一路伊予ICを目指して走ります。
お天気は、上々・・・このままお天気が良かったら・・・・
伊予ICを降りて、双海から夕やけこやけライン。右にのどかな瀬戸内の海を見ながらの快走ルートです。
丁度一年余り前、たった一人佐田岬を目指して、走ったのを思い出します。
息子は、初めてこの道を走るらしく、「この道は、いいなあ」と、気に入った様子。
 
07 バイクツーリング in 阿蘇080
 
07 バイクツーリング in 阿蘇081
 
   右側が息子のバイクです。
   夕やけこやけライン
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、さすがの息子もちょっと焦ってきたのか、一回休憩しただけで、三崎港へ
船を待つ間に、宿に電話。
予定より、到着がかなり遅れると、恐縮しきりの息子。
「大阪から、バイクで行くって言うてあったから、心配してくれてるみたいや・・・・」
そして、5時半のフェリーに乗る。一時間10分の船旅、到底6時は、無理なわけで
夕飯をどっかで食べなきゃ・・・・
「船下りたら、関サバ食べようぜ!」
「うん いいなあ それ(^○^)」
07 バイクツーリング in 阿蘇087
     三崎港から眺めた夕日
                              07 バイクツーリング in 阿蘇083
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             乗船待ち中→
 
佐賀関港は、すっかり夜の闇に包まれていた。
息子が、目ざとく見つけた、地元の人しか行かないような店に
入って、関サバ定食を頼むが、品切れ。仕方なく関アジさしみ定食
それが、馬鹿に出来ない美味しさ
今まで、食べた事が無いような、歯ごたえと甘み・・・・恐るべし関アジ!!
豊後水道の荒波にもまれたサバとアジだけがこう呼ばれる。
 
07 バイクツーリング in 阿蘇089
       ↑関アジのさしみ定食・・・・美味しかったあ
 
さてもう一息、頑張って走ろう。
大分の町並みを抜け、だんだんと道は、山間に
地図があっても夜に道を探すのは、たいへんです。
やっと宿にたどり着いたのは、夜の10時を少しまわっていました。
宿の女将さんとご主人が、嫌な顔一つせずに「疲れたでしょう。明日は雨。バイク濡れるといけないから
玄関の屋根の下に置きなさい」と、土地のなまりそのままに、とっても暖かく出迎えてくれました。
こんなに遅くなってしまって、ごめんなさい。
 
一風呂浴びて、清潔なシーツのお布団に入ると、一安心
息子との積もる話しもそこそこにいつの間にか眠りに落ちていました。
 
 
 
 
カテゴリー: ツーリング パーマリンク

親子ツーリング in 阿蘇 その1 への10件のフィードバック

  1. kasumi より:

    こんちゃあ~!^^
    ことさん、息子さんと待ち合わせて、まだかな~?と首を長くして、少し心配したり。。。
    まるで恋人を待つようですね。^^
    一日目は良い天気で夕焼けこやけラインを走れてよかったね。
    三崎港の夕日も最高に綺麗じゃないですか!?こころに染みるような。。。
    そして美味しそうな鯵!
    10時着とは、お疲れ様でしたー。道の迷うのもまた良し!ですよ。
    私も年中、勘で走って迷ってます。
    あったかい出迎えでほっとするねえ。旅の良さやわ。
        (息子さんのバイクよりことさんのが大きいん?)
     
    九州旅行第二段も楽しみにしてまーす。^^
     

  2. saganhama より:

    ☆Hey!ヽ(\’ー\’#)/ Hello!☆
    お疲れさま、そしてお帰りなさい。
    一日目は天気も良く素晴らしいツーリング日和でしたね。
    息子さんは大阪にお住まいでしたよね。一体何時に自宅を出発されたんでしょう!?
    やはりお若いからパワーがあるんですね。もし私がそんな事したなら・・・・・・(゚_゚i)タラー・・・
     
    三崎港の夕焼け、本当に綺麗です。三浦半島にもマグロの水揚げで有名な港が同じ
    名で呼ばれてるんですが、港の名前って意外と同じ名って多いのかもしれませんね。
    夜遅くに宿へ到着されて大変だったでしょうが、心温まるお出迎えが有ったそうで思わずo(*^▽^*)o~♪に
    なりました。湯布院は今では有名な観光地になっているので、おもてなしの心は如何かな?と思っていたのですが
    そんな心配は要らないようですね。
     
    関鯵も関鯖も食べた事は無いです。本当に美味しいそうですね。機会があれば食してみたいです。
    次回九州を訪ねる時は、四国経由で大分に入るって方法もある事が判ったので要検討です。
    四国は一度も行った事が無いので次回九州行きの時には、出来れば四国経由を考えて見ますよ。
    バイクは無理なんで車で行く事になると思うんですがね。
    重装備でツーリング絵に成ってますよヽ(=´▽`=)ノ息子さんと一緒なんて素敵ですね。
    次回を楽しみにまってます。(*^^)
    方法も

  3. 光世 より:

    なんだか息子さんとバイクで旅っていいですねえ~~~^^
    夕焼けとてもきれいじゃないですか!!ずっと眺めていたいような感じですね
     
    そしてお刺身おいしそうです!^^
    今はまだごはんたべてないので・・・・・・ぐう~~~~~>U<
     
    息子さんとこれからも仲良くなさってくださいね^^
     
     

  4. hiro より:

    おはよう。
     
    親子でツーリングなんて羨ましい!
    夕暮れの漁港なんて寅さんの世界ですね。
    阿蘇、大分、瀬戸内そして四国・・・
    何だか自然が変化に富んでいて、楽しそうだなぁ~
    俺はバイクは乗れないから、寅さんみたいにのんびり汽車で旅したい気分です。。。
     
    hiro

  5. たくろう より:

    ど~も!
     
    旨そうやなぁ~
    無事に帰って来た ゲロ~
    2日目は、雨天かね?
    雨天、テント術を更新希望です
     
    あと? 年内予定はあるんでしょうか?
     

  6. こと より:

    ☆かすみさんへ
    こんばんは~(^。^)
     
    恋人なら、もっともっと首が長ああくなっちゃいますよ~~
    それに、ドキドキするしね(^○^) 
    (Mさんと半月も会ってないよ~(/_;) )
    三日間の内、一日でもお天気の日があったから、それで良しやね^^
    アジは、ほんまに美味しかったよお 噂には聞いてたけど、
    すごい歯ごたえでね なかなか呑み込めないの^^
     
    そうそうあんまりスムーズに行くのも面白くないよね。
    やっぱり遠いですよ 地図で見ると近いのにね^^旅館の人には、ほんと申し訳ないことしました。
     
    息子と私のバイクは、排気量は、同じだけど、タイプが違うんです。
    息子のは、アメリカンて言うタイプで、カーブが少なくて広い道をゆったり走るような
    バイクで、私のは、ネイキッドって呼ばれるタイプで、スポーツ走行も可能なタイプ・・・なのです(^_^)v
     
     
     

  7. こと より:

    ☆hamahamaさんへ
    こんばんはあ(^。^)
     
    はい 息子は大阪です。待ち合わせ場所に来るまでに既に200キロ近い距離を
    走ってるんですよ。若さって素晴らしいです。
     
    距離感が、無いでしょ 近いように思っちゃうんですね。
    実際走ってみると、思ったより時間がかかることが多くて、本当は、もっと早朝に出発できたら
    良かったんだけど・・・・旅館の方には、迷惑かけちゃいました。
    でも、道を尋ねたりした人も旅館の人もみんな親切で、「九州は、いいなあ」って
    息子は、えらく気に入ったようでした。
     
    関アジしか食べられなかったんですが、ぜひ機会があれば食べて見て下さい。
    四国も是非、立ち寄って見て下さい。青い国四国、自然が豊富なだけがとりえ?
    あっ それは、徳島だけかも(^^ゞ
     
    その2、只今考え中(^_^)v

  8. こと より:

    ☆春乃 歌壱さんへ
    こんばんは(^。^)
     
    息子が、いちばん身近なバイク仲間ですから
    この辺りは、海に沈む夕日が、見れてとってもきれいな所です。
     
    関アジ・・・食事前の歌壱さんには、目の毒でしたね(^・^)
    でも美味しかったですよお^^
     
    はい、また息子と行きたいと思ってます・・・・が、息子が嫌がるかな?(^^ゞ

  9. こと より:

    ☆hiroさんへ
    こんばんは(^。^)
     
    hiroさん、体調はいいんですか?
    たまに、のんびり旅をするのも良いですよ
    非日常を過ごすうちに、心が癒されます。
    息子が、ツーに付き合ってくれるのは、年に1~2回です。
    でも私にとっては、唯一、気の置けないバイク仲間です。
     
    夕暮れの漁港・・・・ほんと寅さんの世界ですね。
    漁港って、なぜか心惹かれます。

  10. こと より:

    ☆たくろうさんへ
    ど~もお(^o^)丿
     
    は~い 無事帰ってきましたあ
    荷物満載で行くと、一回は、立ちゴケするんだけど、
    危ない場面は多かったけど、立ちゴケなし!で、帰ってきましたあ・・・快挙
    って、喜ぶ事かあ?
     
    二日目、朝から雨でした。テントに当たる雨音が、何ともいえなかったです。
    あと、年内は、日帰りでどっか行くかも?未定です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中