海のナマケモノ?

 
 
高知の桂浜に行きました。
浜辺に面した所に、小さな水族館があります。
 
展示室の真ん中あたりに、大きな生けすがあって、
60センチくらいあるような大きな魚や大きなウミガメが、のんびりと泳いでいます。
 
そばに小魚が5~6匹入った紙コップがあって、一つ100円。
お魚さん達に、餌をやってみよう・・・というコーナー
 
投げ入れると、回遊魚のぶりやカンパチは、すばやいこと
ふと生けすの片隅に目をやると、欲しそうにじっとこちらを見てるやつがいるんです。
 
 
 
「こっち見よるよー! 見よる!見よる! アハハハハ」
 
何とも、その視線が魚とは、思えないんです。おかしくて大笑い o(^▽^)o
 
顔近くに餌を落としてやると、そろ~~~~~と、水面に上がってくるんだけど、
ブリなんかに、さっと横取りされて、それでもそろ~~~~~~と、上がってくるんです。
 
「あ  れえ~??  ない  よお~~~~??」
「どこ   い   ったのか   なあ~~~~??」
 
 
        みたいな 顔してキョトンとしてるんです。                    
 
  
「あ~あ 餌取られてしもたなあ (^_^;)」と、頭を撫でてやりました。
 
 
ホントの海の中で、こんなにのんびりしてたら、生きて行かれへんのと違うかと、
いらない心配をしてしまいます。
 
でもちゃんと生きていけるように、なってるんやろね(^・^)
 
ワシにもくれんかの~~
 
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中